アトピー肌でだいたいの脱毛サロンで断られた友人が選んだ脱毛法とは

子供のころからアトピー肌で悩んでいた友人は、自分でできる範囲で脱毛していたようです。でもカミソリや除毛クリームは肌荒れするので、電気シェーバーで肌を傷めないように処理していました。でも電気シェーバーで処理すると肌に優しい分、ムダ毛は目立つまま残りますよね。根こそぎ処理しない限りは、かえって目立ってしまうこともあるわけです。

そこでそのアトピー肌の友人が選んだ脱毛法は、脱毛サロンという選択でした。脱毛サロンでもs.s.c脱毛という肌に優しい光と抑毛ジェルとの相乗効果で脱毛できる方法もあり、あのミュゼとか脱毛ラボが採用しています。他のサロンの光の温度よりも低い温度で脱毛できるので、肌に優しく負担をかけない方法なのです。

友人は、ミュゼに行って無料カウンセリングを受けました。アトピーでもだめだと断られる場合もあるそうですが、友人は大丈夫と言われて喜んでいました。ワキ脱毛を選んで楽しそうに通っています。

自宅で処理するのと比べて、通うという手間はかかるけど、仕上がりが大満足だそうです。肌荒れもなく黒く毛が残ることもなく、もっと早く始めればよかったと言っています。

アトピー肌の人もs.s.c脱毛のミュゼや脱毛ラボは脱毛可能なのでおすすめです。