法令線、またの名をゴルゴライン、マリオネットライン、そんないろんな言い方をされるが、要するに老化のシグナルです。まだまだ私には無縁だと思っていたのに、法令線らしきものができてきてショックを受けている。

法令線は、単なるシワとは違う呼び方をされるシワの一つ。他に目尻のカラスの足跡なんていうしわが合ったりするが、法令線は知名度も抜群のしわなので、女性なら誰しも法令線を嫌うわけです。老化のシンボルとも言われる法令線は、乾燥による小じわではないので本格的なアンチエイジングが必要なわけで。

ということで、法令線に抗うために日々努力をすることに決めました。

エステ、スキンケア、そして体の内部からのアンチエイジング。何が良くて何が悪いのかを検証していきます。

顔面マッサージをしているけど、何かが違う。リンパマッサージは誰でも一度は挑戦するアンチエイジングの定番ですが、圧力とか早さとかが違うとかえって悪いみたいだし、コロコロと言われる美容器具もやりすぎるとコラーゲンを破壊すると言われています。何がいいやら悪いやら、法令線との戦いは続くのです。