Skip to content

マッサージすらシミの原因に?化粧品に頼りすぎる危険性

今や化粧品はどこでも簡単に購入できるようになりました。でもその化粧品が肌老化の原因になっているかも!?TVやマスコミの宣伝する最先端の化粧品の数々。でもそもそも化粧品ってアンチエイジングができるの?逆に肌老化を加速させる場合もあるので要注意!

エイジングケアの前に必要なアンチエイジング対策

アンチエイジングには抗酸化、抗糖化が大事だと判ってきました。さびない身体作り、糖分を摂りすぎない食生活を心がければ、エイジング=老化の速度を遅らせることができます。ではエイジングケアは一体いつ頃から始めれば良いのでしょう?

女性ホルモンを調整してアンチエイジング

美肌とアンチエイジングに欠かせないのが女性ホルモンです。卵巣から分泌され、月経、妊娠、出産という大仕事をする大事なホルモンが女性ホルモンで、同時に髪や肌に潤いを与えたり女性らしい体を作ってくれる美しさつくりにも欠かせません。さらには太りにくくしてくれるのもこの女性ホルモンといえばもう、女性にとっては、美しさと健康、アンチエイジングに欠かせないホルモンと言えます。

最高のアンチエイジングを実現するのは抗糖化

抗糖化って耳に新しい言葉に思える人も少ないかもしれません。抗酸化なら知っているという人の方が多いでしょう。ちょっと前まではアンチ江ジングといえば、抗酸化と言われていました。

現在でも、健康には抗酸化は欠かせない重要なキーワードですが、最近、あちこちで抗糖化の重要さも聞かれるようになりました。では、抗糖化とはいったい何でしょうか?

美人思考でアンチエイジング!美しさは自分で作るもの

自分の容姿に自信がない、もっと目が大きかったら、もっと顔が小さかったら、もっとやせていたら、もっとお尻が小さかったら…

自分のコンプレックスを挙げたらきりがないとあきらめている人は多いですが、そもそもすべてが完璧な人だけが美人なのでしょうか?美人とは魅力的な人とは、むしろ完璧じゃない人が多いのではないでしょうか。